• ホーム
  • もしもなってしまったら…インポテンツは薬で治る!

もしもなってしまったら…インポテンツは薬で治る!

パソコンを見ているカップル

インポテンツとは勃起不全を意味する言葉です。
また症状に対する理解を共通化するために、満足な性交渉を行うのが難しいくらいの勃起障害と解釈されることもあります。
これが発症する原因は様々あります。
まずは心因性のもので、これはたとえば性的事象に対して嫌悪感があったり、プレッシャーがあったりすることが挙げられます。
また過度なストレス、深刻な悩みなどによって性的刺激を感じにくくなっている場合もこれに該当します。
それから器質性のものです。
これは、勃起がじゅうぶんに実現されるために必要な神経系や血管の状態に問題がある場合に該当します。
ケガや病気などによってその機能や状態が低下している場合、また明らかなケガや病気がなくても生活習慣の乱れなどによってその機能や状態が低下している場合などです。
インポテンツは、男性にとってはとても深刻な問題です。
また女性の方にとっても、特にパートナーとの間に子供を授かりたいと考えている方にとっては、とても深刻な、そして自分の力ではどうしようもない側面も含んでいるため辛い問題です。
ただしインポテンツは、先述したようなそれを引き起こしている原因さえ特定することができれば、それに応じた治療を受けること、そして改善をはかることが可能な状態です。
インポテンツの治療薬にはザイデナのような薬がありますが、心因性の場合はこのような薬による治療よりも、インポテンツを阻害している心理的要因を軽減することに重きが置かれます。
ですから薬による治療が実施されるのは、器質性のインポテンツに対して行われる事が多々あり、ザイデナも器質性のインポテンツに有効とされています。
ただしケガや病気の治療で薬を飲んでいると言う場合は、その薬の作用とインポテンツを改善するための薬との飲み合わせが重視されます。
そして場合によっては、インポテンツを改善するための治療薬は飲むことができなくなると言うこともあり得ます。
薬でインポテンツを治すことは可能ですが、その際には必ず、主治医に相談することが求められると言うわけです。

関連記事
インポテンツ改善にはカベルタとシアリス 2019年12月23日

勃起は男性の自信の象徴とも呼べるもので、上手く勃起ができない、または勃起してもすぐに萎えてしまうというインポテンツは、大きな悩みの種と言えます。インポテンツを改善するためには、日々の生活習慣の見直しや、体調管理が大切となりますが、カベルタやシアリスといった治療薬で勃起をサポートすることも可能です。シ...

インポテンツを改善できる人気のタダリスSX 2020年05月15日

インポテンツになった男性は、早く治したくても、なかなか人には相談できないので、インターネットの裏情報などで改善策を調べる方が多くいます。一般的な情報だと、病院へ行って、バイアグラなどのED治療薬を処方してもらうことを勧めている人が多いですが、裏情報を読むと、病院の薬よりも安い、ジェネリック医薬品を勧...

ED治療薬は正しく服用して効果を得よう 2020年04月12日

薬にはそのままで飲む方が安全な物と、粉砕しても良い物があります。インポテンツの改善の為に服用する物に関しては、できればそのままの状態で、無理な場合は粉砕しても良いのですが、その場合は効果の出方が錠剤のまま服用する場合とは大きく違うという事を理解しておかなければいけない場合があります。安全に利用する為...

性に関する悩みは男性だけのものじゃない? 2020年02月07日

男性器の匂いがきつい、人と比べて分泌液の量が多い、他人と比べても悩みが尽きないのがインポテンツの悩みです。インポテンツの悩みについては、ルックスを良くし、場数を踏んでいて、パートナーの間に信頼関係ができていれば「負けた気がして悩む」ことは少なくなるはずです。人と比べて匂いがきつい、汗や分泌物が多量で...

生涯現役は可能?インポテンツにならずに年をとれ! 2019年12月31日

AV男優の中には80歳を超えても現役で活躍している方がいます。勃起力は加齢により減退していきますが、皆が同じスピードで減退するわけではありません。若くして急激に減退する方もいれば、年齢に比例して緩やかに減退していく方もいます。後者に関しては年齢的な問題なので、食い止めることはできませんが、前者は生活...