• ホーム
  • 生涯現役は可能?インポテンツにならずに年をとれ!

生涯現役は可能?インポテンツにならずに年をとれ!

多様な薬

AV男優の中には80歳を超えても現役で活躍している方がいます。
勃起力は加齢により減退していきますが、皆が同じスピードで減退するわけではありません。
若くして急激に減退する方もいれば、年齢に比例して緩やかに減退していく方もいます。
後者に関しては年齢的な問題なので、食い止めることはできませんが、前者は生活改善などによりスピードを抑えることができます。

規則正しい生活を送っていれば、50代以降でも現役で活躍できるのです。
30代~40代でインポテンツに悩んでいる方は、生活が乱れていることが多いです。
そのため、インポテンツを発症している方は、生活習慣病も併発していることが多いのです。
特に肥満は勃起力を減退させやすいので注意が必要です。
体脂肪を大量に蓄えていると、血中脂質も多い状態となります。
血液の粘度が高くなると、スムーズに流れることができません。
すると性的興奮を覚えたとき、即座にペニスを硬くできない、もしくは硬さが不十分になってしまうのです。

人間の身体は不健康な状態を記憶するものです。
喫煙を例にしても、長年喫煙をしていた方が50歳になってから禁煙するより、最初から喫煙しなかった人のほうが健康体を維持できます。
中高年になってから生活習慣を整えるよりも、若いころから生活に気を配っていたほうが将来のインポテンツの発症率は低くなります。
インポテンツは突発的に発症することは滅多にありません。
あるとすれば、女性からペニスのコンプレックスを指摘されたときくらいでしょう。
インポテンツは少しずつ進行し、勃起時の硬さや角度を減退させていきます。
ペニスの衰えを実感したら、すぐに対策を始めることです。
生活改善をしなければ、症状は進行するだけです。

関連記事
薬以外のED改善方法について 2020年09月23日

ED改善方法として薬や手術などの治療以外の方法は、生活習慣の改善が重要です。日頃の食事や運動不足などが影響する可能性も高く、EDの症状に悩む方のなかには肥満体型である場合や生活習慣病にかかっている人も少なくありません。そのため、ED改善をする場合には自身の生活状況を見直すことから始めることが大切です...

インポテンツのタダシップは個人輸入代行で入手 2020年08月05日

男性の悩みの中でも特に深刻なものにインポテンツがあります精神的なストレス、疲労などで一時的にこうした状態が起こることもありますが、長期に改善できず悩んでいる人も少なくありません。とはいえ、インポテンツは決して治らないものではなく、適切な治療を行うことで改善できることも多くなっています。治療も薬で行う...

インポテンツの治療薬の安全性とそれぞれの違い 2020年06月18日

インポテンツの治療薬は勃起状態を維持する効果がありますが、血圧を低下させる作用があるので、他の薬との飲み合わせに注意が必要ですが、概ね安全性が高いとされています。インポテンツの治療薬は現在3種類が日本で販売されていて、それぞれ違う特徴を持っているので、主治医にしたがって適切な薬を選択する必要がありま...

インポテンツ改善にはカベルタとシアリス 2019年12月23日

勃起は男性の自信の象徴とも呼べるもので、上手く勃起ができない、または勃起してもすぐに萎えてしまうというインポテンツは、大きな悩みの種と言えます。インポテンツを改善するためには、日々の生活習慣の見直しや、体調管理が大切となりますが、カベルタやシアリスといった治療薬で勃起をサポートすることも可能です。シ...

インポテンツを改善できる人気のタダリスSX 2020年05月15日

インポテンツになった男性は、早く治したくても、なかなか人には相談できないので、インターネットの裏情報などで改善策を調べる方が多くいます。一般的な情報だと、病院へ行って、バイアグラなどのED治療薬を処方してもらうことを勧めている人が多いですが、裏情報を読むと、病院の薬よりも安い、ジェネリック医薬品を勧...